pict-DSC04900.jpg

pict-DSC04902.jpg

今年の干支は「庚子(かのえ・ね)」、「庚子」の年は繁盛、株は高くなりやすいといわれ、繁栄の年でもあるそうです。経済だけでなく世の中も盛り上がるそうです。1972年札幌冬季オリンピックが開催されましたが、今年2020年はいよいよ東京オリンピックが開催されますが、大いに盛り上がってほしいものです。また「庚子」が表す意味は、新たな芽吹きと繁栄の始まりであるそうです。つまりは新しいことを始めると上手くいく「大吉年」であるとされる年だそうです。

昨年は干支の亥にちなんで、ひたすら突き進み、そして我慢強く組織を“ひとつ“にまとめる作業を繰り返しました。ワンチームという言葉が、昨年の流行語大賞に選ばれましたが、ワンチームとは何も言葉だけではなく、一つの目標をもって立ち向かう、その過程や精神が大事で、そうしないと本物のワンチームになれないということだと思いました。何事にも勇気を持って熱心に物事に取り組んだ成果が、今年は新しいことを始めると上手くいく年にしたいものですね。

今年も皆様とともに希望に溢れる一年となりますよう、心からお祈り申し上げます。
posted by 徳工 at 12:27 | diary