2020年06月06日

新型コロナウィルスA

DSC04950.JPG

コロナウィルスによって世の中が混乱し続けている。社会や経済への影響は計り知れない。全てが平常通りできない状態になっている。ウィルスに襲われるという目に見えない脅威は、何の罪もない弱者を魔女に仕立てて魔女狩りするといった不幸な出来事も過去にあったと言われている。人々を不安にしているのは、コロナに対する恐怖や事実よりも、不安を煽るようなデマが広がりやすいのが影響していると思う。トイレットペーパーの買い占め騒動なども一例だが、感染者数だとかの報道は出ても、どうすればいいかがわからない中での報道は不安を煽ってばかりだ!今の世の混乱から、世界はひとつで、ひとも経済もすべて関係依存していることがわかる一方で、今のアメリカのように偏見や差別が根強く残っている状況も明らかになってくる。世の中がどんよりとしているな、と思いながら通勤していると、どんよりとした曇り空に、建設中の大きな橋が見えてきた。その橋の側面に“ひとつひとつ想いを・・・”と書かれた文字が書かれている。向こうからくる橋とやがて手をつないでひとつになろう、という想いにも感じる。弊社もこの様な状況のなか、組織がひとつになって飛躍しなければならないことを痛感する。
posted by 徳工 at 11:39 | diary